今月の句 いくたびも雪の深さを訪ねけり 子規 今月の句 雪降りや棟の白猫声ばかり 子規 今月の句 雑煮くふてよき初夢を忘れけり 子規 今月の句 春や昔十五万石の城下哉 子規 今月の句 十年の汗を道後の温泉に洗へ 子規 今月の句 夏草やベースボールの人遠し 子規 今月の句 桔梗活けてしばらく仮の書斎哉 子規 今月の句 柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺 子規

松山市立子規記念博物館

グローバルナビゲーション


Copyright 2012 子規記念博物館 All Rights Reserved.